「池田理代子展」オフィシャルブックに掲載

投稿日:

池田理代子展3月8日〜20日まで、日本橋高島屋で開催される「池田理代子展」のオフィシャルブックに私が書いたインタビュー記事も載せていただいております。

「オルフェウスの窓」〜「YOU」時代を担当していた編集者さんのインタビューです。週マ派で、ベルばらにはどっぷりハマり、池田先生の漫画はほとんど読んでいる私ですが、まさか仕事で関われるとは思ってもいなかったので、インタビューは本当に緊張しました。

オフィシャルブックの親本は、朝日新聞出版が2012年に発行した「池田理代子の世界」ですが、今回のオフィシャルブックのために、またさらに豪華な特集記事も盛り込んでいます。池田先生のロングインタビューや萩尾望都先生との対談など、少女漫画好きにはたまらない内容です。

展覧会は日本橋のあと、大阪、京都、横浜の各高島屋も回ります。ぜひ会場に足を運んでみてください。

池田先生の漫画は、「ベルサイユのばら」や「オルフェウスの窓」など大作が有名ですが、中編や短編にも素晴らしい作品がたくさんあります。女性に限らず、人が生きるとはどういうことなのか、社会的な背景も交えての深いストーリーが多く、若い頃に描かれた作品は今、読んでもまったく古さを感じさせず、むしろ、その先見性に驚くばかりです。

最近はAmazonのKindleで読める作品もあるので、そちらもおすすめします。