『旅して見つけた!地方に伝わる素朴なレシピ 世界の郷土菓子』出版記念トークイベントのお知らせ

投稿日:

『世界の郷土菓子』書影.jpgのサムネイル画像

ユーラシア大陸を自転車で横断し、世界の郷土菓子を研究してきた新進気鋭のシェフ、林周作が待望の新刊『旅して見つけた!地方に伝わる素朴なレシピ 世界の郷土菓子』(河出書房新社刊)を上梓しました。これを記念して、著者のトークショーを交えた出版イベントを開催します。


会場には、本書のレシピページ撮影を担当した写真家・村しのぶ(カナリアフォトスタジオ)、人気スタイリスト・岩崎牧子による写真も展示いたします。3年半にも及ぶ旅の話を聞きながら、本書に登場する郷土菓子が味わえる楽しいイベントです。ぜひご参加ください。

★日時  5月9日(火)19:00〜21:00(開場&受付開始 18:00)

★会場  Lab and kitchen
   東京都千代田区神田小川町3−6−8 伸幸ビル6

★参加費 4500円(本書に登場する郷土菓子3品&ワンドリンク、プチお土産付き)

★定員  50名 (先着順。定員に達し次第、お申し込みを締め切ります。お一人様1枚のチケットお申し込みになっております。グループでいらっしゃる場合もお一人様ずつ、お申し込みください)

★申込方法
「peatix」のサイトからチケットをご購入ください
http://kyodogashi.peatix.com/

★申込締切日 2017年4月28日(金)23:00(コンビニ、ATMでのお支払いは、4月27日までのお申し込みになりますので、ご注意ください)

【当日の内容】
フランスから上海まで3年半をかけた郷土菓子の旅を振り返るトークショー
本書収録の郷土菓子を著者が解説
サイン会
本書収録の写真展示(ご希望の方に頒布予定)
※ 当日は会場でも『旅して見つけた!地方に伝わる素朴なレシピ 世界の郷土菓子』を販売いたします。サイン会も予定しておりますので、当日、ご購入いただくか、事前にお買い上げいただいた本書をご持参ください。

※「郷土菓子研究社」の商品も販売いたします。追加の郷土菓子や飲み物、ワインを会場でキャッシュオンでお召し上がりになることもできます。

※当日は立食スタイルになります。

※お申し込みの方には、事前にアンケートをお願いしております。お申し込みのとき、アンケートフォームへのご協力、よろしくお願いいたします。

※ 取材等は事前にお問い合わせください。

『旅して見つけた!地方に伝わる素朴なレシピ 世界の郷土菓子』(郷土菓子研究社・林周作著/河出書房新社刊)

世界の郷土菓子: 旅して見つけた! 地方に伝わる素朴なレシピ
郷土菓子研究社・林周作
河出書房新社
売り上げランキング: 19,168

24 歳のパテシィエが熱い想いを胸に 3 年半の歳月をかけ、自転車でユーラシア大陸を横断! 西欧から東欧、中東、アジアまで 32 ヶ国を自分の足でめぐり、味わった郷土菓子は 300 種以上。 旅して見つけた世界の郷土菓子レシピ 31 点と道中でつづった山あり谷ありの旅日記を一冊に収録。

今春、一番の注目レシピ本です!

本書収録の郷土菓子レシピ
・クレマ・カタラナ(スペイン)
・ベラヴェッカ(イタリア)
・モーンクーヘン(ドイツ)
・ペイグリ(ハンガリー)
・ジート(セルビア)
・スィルニキ(ウクライナ)
・チュルチヘラ(ジョージア)
・バクラヴァ(トルコ)
・ムラヴィニク(キルギス)
・クルフィ(インド)
・ノム・コン(インドネシア)
・バイン・ザー・ロン(ベトナム)
・楊枝甘露(香港)

他(イベントでお出しする郷土菓子は、当日まで楽しみにお待ちください)

著者/林 周作(はやし・しゅうさく)

1988 年、京都府出身。2008 年、エコール辻大阪 フランス・イタリア料理課程卒業。2012 年 6 月、 フランスから自転車でユーラシア大陸横断の旅に 出発。訪れた国は現在、32 ヶ国、調査した郷土菓 子の数は 300 種以上に上る。2015 年 12 月に上 海に到着。帰国後、2016 年 7 月、東京・原宿に「Binowa Cafe」をオープン。郷土菓子研究社とし て活躍中。本書は著者初めてのレシピ本になる。

https://www.kyodogashi-kenkyusha.com/